ホーム >> 出版物 >> アジア進出企業の実務対応 中国 [ 税務 基本編 ] 【出版:2013年3月】

出版物

« 失敗からわかるアジア進出 【出・・・ |  出版物トップへ  | 税理士が知りたい中小企業の中国・・・ »

出版物 【中国関連】

【中国関連】アジア進出企業の実務対応 中国 [ 税務 基本編 ] 【出版:2013年3月】

中国[税務基礎編]を出版

 

定価:2,500円(税別)

マイツグループ著


  中国へ進出した企業の税務面を考えると、 四半期ごとに企業所得税の申告を行うと同時に予定納税、そして1年が終われば企業所得税の確定申告を行わなければなりません。

 また、給与所得者は毎月15日には前月支給を受けた給与に対する個人所得税を申告し、年間給与収入が12万元を超える場合は翌年に確定申告しなければなりません。日本と異なる税制のため困惑している方も多いのではないでしょうか。

本書は、各税法の基本から通知等の優遇税制まで図解を用いて丁寧に解説しており、中国税務を理解していただくための1冊です。

 

 図2.jpg

 

実践編の詳細はこちら 

 

» 詳細内容はこちらをご覧下さい

お申し込み

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

お申し込み

マイツ提携事務所