ホーム >> 出版物

出版物

出版物

RSS

【中国関連】アジア進出企業の実務対応 中国[ 税務 実践編 ] 【出版:2014年12月】

 中国[税務実践編]を出版致しました 定価:2,500円(税別)マイツグループ著  中国税務は、地域差が大きく、法令を額面通りに解釈して杓子定規な対応を行うことは現地法人に負担をかける恐れもあるため、実際の実務執行とは差異があります。 また、円安、人件費の高騰などにより、日中ビジネスの根幹にかかわる大きな課題が次々と降りかかってきています。 本書は、規定と現地実務の関...

詳しく見る

【中国関連】給与調査2013 [上海総合版] [福利調査]

詳細はコチラをご覧ください。 121214_上海クイックマイツ_給与調査本チラシ日本.pdf...

詳しく見る

【中国関連】上海市 人事・労務の法知識2013

【 上海市 人事・労務の法知識2013 】 最新版リリース 先行予約受付開始!!         マイツグループの上海クイックマイツ明勝人才咨詢服務有限公司より新しい書籍を      ご紹介いたします。    最新の法改正内容を網羅した完全版でお届け。 貴社の人事労務のバイブルとして必ず役に立つ この一冊!      ...

詳しく見る

【中国関連】税理士が知りたい中小企業の中国進出ガイド 【出版:2013年4月】

末永敏和編集代表 株式会社マイツ編 君澤君律師事務所上海分所編   中小企業の生き残りをかけた海外進出サポート する立場から支援する税理士のために、進出後 直面するであろう実務問題を解説。 特に中国の会計・税務の基礎知識を充実させた 本です。          定価 2,400円+税 ...

詳しく見る

【中国関連】アジア進出企業の実務対応 中国 [ 税務 基本編 ] 【出版:2013年3月】

中国[税務基礎編]を出版 定価:2,500円(税別)マイツグループ著  中国へ進出した企業の税務面を考えると、 四半期ごとに企業所得税の申告を行うと同時に予定納税、そして1年が終われば企業所得税の確定申告を行わなければなりません。 また、給与所得者は毎月15日には前月支給を受けた給与に対する個人所得税を申告し、年間給与収入が12万元を超える場合は翌年に確定申告しなければなりませ...

詳しく見る

【中国関連】失敗からわかるアジア進出 【出版:2012年11月】

世界的な経済成長の鈍化が懸念される昨今、従来のような「海外に進出すれば何とかなる!」は通用しなくなってきております。そのため、新たなアジア戦略を描く必要性が急浮上しています。 1994年に中国上海事業所を開設し、現在、中国・アジア進出支援機構を立ち上げアジア全土の日本企業進出をサポートしているマイツグループCEO池田博義がまとめ上げた1冊です。

詳しく見る

【中国関連】日中新法制度下のビジネス再構築 【出版:2009年9月】

池田博義著2008年より、大きく変わった日中の会計・税務、人事・労務に関わる法令を詳しく解説。特に2009年に出された、企業再編税制及び移転価格税制通達、昨年度改正された企業所得税法、労働契約法、中国会計制度と国際会計基準への対応及び内部統制制度の構築と運用などにスポットを当てまとめています。ビジネススキームを大きく変える必要性を迎えている中国現地法人の更なる発展にお役立てください。マイツグループ...

詳しく見る

【中国関連】『新版 中国駐在員事務所・現地法人の設立実務とその手続き』 【出版:2004年12月】

卸売・小売・サービス企業の進出戦略、IT優遇税制、設備輸入免税、中古設備輸入など重要度が高い最新情報を加えて大幅改訂しました。是非、ご一読下さい!!

詳しく見る

【中国関連】『日中間税務の手続と仕組みがよくわかる!中国現地法人を持つ親会社の税務処理のすべて』 【出版:2005年9月】

マイツ中国グループ著(中経出版) マイツ中国グループ著(中経出版) 従来、親会社の税務問題、子会社の税務問題とそれぞれ個別の税務リスクについての書籍は多数出ていますが実際は双方の立場にたって税務リスクをパラレルに考えていく必要があります。 そこで本書では、日中の親子会社間でよく見られる取引について企業グループ全体のオペレーティングを行う日本の親会社の立場にたちつつ、日本と中国双方からの検討を加えた税務処理についてまとめました。是非、ご一読下さい!!

詳しく見る

【中国関連】『新会計準則-日本語訳』 【出版:2006年2月】

2007年1月1日より「新会計準則」が施行され外商投資企業に対しては任意適用です。在中国日系企業でも、特に日本本社が上場され、連結決算が必要な場合2008年1月1日までには新会計準則を適用すべきか否か十分な検討が必要となります。 今回の日本語訳がこれらの検討に役立つことを願っております。

詳しく見る

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ

お申し込み

マイツ提携事務所