ホーム >> 日本事業 >> 日本子会社設立後のサポート業務

日本事業

日本事業 

日本子会社設立後のサポート業務

 マイツグループは会計・税務、人事・労務、経営の専門家集団として、日本子会社の経営及びバックヤードの業務をワンストップで提供いたします。

◆会計・税務業務

  • 月次決算書の作成を総合的にサポート。
  • 海外親会社向けに母国語での資料作成。
  • 年度決算・税務申告書の作成。

◆母国語でのコミュニケーション
  • マイツグループでは、中国語・英語に対応できる人材を各事業所に配置しています。また、マイツグループが主宰する中国・アジア進出支援機構を通じて、その他の海外言語での対応も可能です。

◆金融機関への対応
  • 会社設立後もっとも高いハードルが、銀行口座の開設や資金調達です。マイツグループでは企業の特色を把握し、対応できる金融機関をノミネートして銀行口座の開設をサポートします。
  • 金融機関からの融資のため、事業計画を作成し、融資申込書の作成及び融資交渉のサポートを行っています。

◆ビジネスマッチング及びM&A
  • 海外企業の日本子会社は、自社が求める日本企業との接触方法が分からずに困っています。マイツグループでは幅広いネットワークからその企業に最適な企業のソーシング、その後の交渉、クロージング、行政手続きまでのサポートを行っています。

◆経営支援
  • 海外親会社のシステムを日本子会社に持ち込んでも、文化や習慣の違いから、親会社が望んでいるような実績がなかなか出せません。マイツグループでは、中国拠点での経験を通じ、親会社と子会社の思考の相違を調整しながら、経営の支援を行っています。

中国語ページへ

英語ページへ

お問い合わせはこちら

お問い合わせ

マイツ提携事務所