ホーム >> ニューズレター >> [2008年2月号]所得税から住宅ローン控除を引ききれなかった方~ 申告が必要です!! ~

ニューズレター

« [2008年2月号]あなたノス・・・ |  ニューズレタートップへ  | [2008年2月号]新旧所得税・・・ »

ニューズレター 【ミニかわら版】

[2008年2月号]所得税から住宅ローン控除を引ききれなかった方~ 申告が必要です!! ~

kawaraban_2.gif

今年も平成19年分所得税の確定申告の時期が近づいてきました。平成19年より税源移譲が始まり、多くの方は、平成19年1月から所得税が減り、平成19年6月から住民税が増えています。これに伴い、所得税から住宅ローン控除額を引ききれない場合があります。その引ききれない住宅ローン控除額は住民税から控除できますが、申告が必要になります。
 

(1)適用対象者
  ・平成18年末までに入居し、所得税の住宅ローン控除を受けている方で、
  ・平成19年分の所得税から控除しきれない額が発生した場合において、
  ・平成20年1月1日現在お住まいの市町村へ
  ・「市町村民税道府県民税 住宅借入金等特別税額控除申告書」を提出された方。
 (2)申告期限
  平成20年3月17日まで
 (3)「市町村民税道府県民税 住宅借入金等特別税額控除申告書」の提出方法

 

kawaraban_2_a.gif


 

住宅ローン控除額モデルケース
●夫婦2人+子供2人 給与収入700万円 (住宅ローン控除額:27万円)の場合

kawaraban_2_b.gif

(注1)夫婦 + 子供2人の場合で子供のうち1人が特定扶養親族に該当するものと仮定しています。
(注2)一定の社会保険料が控除されるものとして計算しています。
(注3)住宅ローン控除額は、一定の条件で試算した場合の例です。

 

>> ミニかわら版2月1日号.pdf

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ


お問い合わせ

マイツ提携事務所