ホーム >> ニューズレター >> [2008年9月号]あなた常に常勝軍団ではいられないこと自覚しています~?

ニューズレター

« [2008年8月号]社会主義「・・・ |  ニューズレタートップへ  | [2008年9月号]中小企業の・・・ »

ニューズレター 【ひろよしくんのみみ】

[2008年9月号]あなた常に常勝軍団ではいられないこと自覚しています~?

~北京オリンピックから学ぶ事はこれだ!!~

 

 先月は、アジアにおいて東京、ソウルについで3番目のオリンピックが中国北京で開催されました。

 華人達の国で行われるオリンピックとあってその盛り上がりは熱狂的。開会式の視聴率は何と90%に達したとか・・・。こりゃ、全員が見ているのと同じ。

 

 その中で、柔道の内芝、谷本、上野選手、水泳の北島選手ともにアテネオリンピックからの連覇組み。その彼らの共通点はこの4年間常に勝ち続けたのかというと全くの逆で、この4年間どちらかというと沈んでいた状況。

 

 特に、北島選手は平泳ぎ100m、200mで2種目を連覇するとは本当に恐れ入ります。

 

その彼も、

001.JPG

 

 

 

 漸く北島選手の調子が上がって来たのは一昨年のアジア選手権ぐらいから

     → 今年の6月に200mで世界記録樹立 → 再度世界の注目を集める 002.JPG

 

この北島選手から私が学んだ事は、

 1.企業も常に勝ち続けられるものではない!!
 (実際、あのトヨタでさえ、アメリカ経済の影響で、
        今年は生産数量及び利益予測を下方修正。)

2.勝つ為の努力を常に続ける事!!
ハンセン選手に負け続けたから、常に研究し本番で勝利)

 

3.冷静な戦略を立てる!!

 (どんな、逆境の中でも常に冷静な分析を行う!!)

 

4.戦略を確実に実行できる事!!

 (普段の努力無しでは、分かってもなかなか実行できない!!)

 

 

 

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ


お問い合わせ

マイツ提携事務所