ホーム >> ニューズレター >> [2011年9月号] 個人所得税法の改正に伴う中国人・外国人の税額への影響

ニューズレター

« [2011年8月号]あなた、プ・・・ |  ニューズレタートップへ  | [2011年9月] 人民元決済・・・ »

ニューズレター 【大連通信】

[2011年9月号] 個人所得税法の改正に伴う中国人・外国人の税額への影響

 大連通信ロゴ.png    大連通信9月.png

 

 

 

 2011年9月より中国人の基礎控除が3,500元に改定されることとなり、外国人の基礎控除がどうなるか注目されていた個人所得税法の改正ですが、結局外国人については従来どおり4,800元が基礎控除となることとなりました。

【<個人所得税法改定を貫徹することに関する問題についての公告>(国家税務総局2011年第46号)】


まず、税率の新旧対照表は以下の通りとなります。

 

一、新旧の給与個人所得税率対照表

  大連通信9-1.png

 さらに、上記の税率での新旧での税額比較をおこなうと以下のとおりとなります。


二、新旧個人所得税額対比表:(個人負担方式の場合)

 大連9-2.png

 上記の意味するところはなんでしょうか??????
要は、課税所得38,600元を境に、課税所得38,600元未満の方は減税、超の方は増税となっています。

 大連通信9-3.png

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ


お問い合わせ

マイツ提携事務所