ホーム >> ニューズレター >> 【2017年10月】つみたてNISAの創設

ニューズレター

« 【2017年10月】中国子会社・・・ |  ニューズレタートップへ  | 【2017年10月】あなたの会・・・ »

ニューズレター 【ミニかわら版】

【2017年10月】つみたてNISAの創設

kwarabann_rogo.png 

ミニかわら版20170929.pngのサムネール画像

超低金利時代の昨今、預金利息に望みがなく株や投資信託で利殖を図る方が増えてきました。今回は20181月よりスタートする「つみたてNISA」についてご紹介いたします。

 

これまでのNISAと同様に、運用益・配当金が非課税となりますが、非課税枠や投資期間が異なります。

より少額からの長期積み立てとなり、また、リスクの比較的少ない商品に限られており、安定的な資産形成をサポートする制度とされています。

 

つみたてNISAのポイントは以下のとおりです。

1. 年間投資額の上限は40万円で、その運用益・配当金が20年間非課税となる。

     (従来のNISA:上限120万円、非課税期間5年)

2. 長期・積立・分散投資に適した一定の投資信託のみに限られる。

     (従来のNISA:上場株式、ETF、投資信託等 多数)

3. 積み立てた分はいつでも解約し、引き出すことができる。

     (従来のNISA:同様)

 

注意点① 定期的・継続的な積立購入のみに限られます。

      (従来のNISA:個別の株式投資も可能)

【積立例】

○ 33,000円 × 12ヶ月 

○ 40,000円 × 10ヶ月

× 50,000円 × 6ヶ月、  15,000円 × 6ヶ月(年の中途での金額の変更)

→この場合、30万円分(50,000円 × 6ヶ月)までしか積み立てられません。

 

  注意点② 確定申告による他の証券投資との損益通算や欠損金の繰越はできません。

(従来のNISA:同様) 

 

  詳細は今後変更される可能性があります。その都度お確かめください。


 

カテゴリーアーカイブ

月別アーカイブ


お問い合わせ

マイツ提携事務所